忘れていた味を堪能

カフェを始めるにあたって、1年間は修行のようなものでした。

駐車場を確保するのに木の根っこを抜いたり、テーブル作ったり。
客が動く、自分が動く動線の確保。
メニューに関して言えば、決めたメニューを作るのは問題ないが、安定した味、安定した調理時間、安定した保存方法の研究。

約1年間こんなことをしてきて、今ふと気づいたのだ。

201812071-1.jpg

大好きな刺身そっちのけ。

旅行先で寿司などは食べていたが、自炊で刺身をつくることをすっかり忘れていた。
たまーに食べていた気がするが、たぶんイカのみ。

そしてカフェをオープンした今、スーパーで綺麗なサンマを見た瞬間、あの頃の記憶がよみがえってきたのである。

201812071-2.jpg

以前は何でもかんでも刺身にして食べてたな・・・

見た目はきれいだったが、鮮度は半分落ちの150円のサンマを捌いて食べてみたところ

すっげーうまいんですよ。
この感動を忘れるくらい1年間頑張ってきたんだ。そう思った。

少々気を抜いて、当分好きな魚を捌いて食べたい。
ただね、魚を捌くにあたって迷いがあるんですよ。

調理器具や食器が臭くなりそうで怖い。
カフェ始めたら、おかしなプライドに駆られているという。



グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ
関連記事

コメント

はじめまして

初めまして
SEABOLTと申します。
古民家カフェって夢があっていいですね

こちらこそはじめまして

SEABOLTさん
ありがとうございます。
古民家カフェいいですよ!自分が居て楽しいすばらしい環境です。

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内キー検索

Profile

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中
生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: