ほまれ酒造に行く

ほまれ酒造に雲嶺庵という日本庭園があり、試飲のできるところがあるらしいとのことで訪問。
それと、ただいま個人的に日本酒を選定中で、どんなラインナップか確認しに行ってきました。

201809201-1.jpg

酒蔵自体に入り口という入り口が無いような感じで、雲嶺庵に向かう看板にしたがって進むだけ。

201809201-2.jpg

湧き水を使っているらしく、きれいな水が工場から垂れ流し。
入り口の駐車場横には、湧き水のみ場がありました。

201809201-3.jpg

工場の建物の外通路を歩いて雲嶺庵に向かいます。

201809201-4.jpg

常に新商品を研究しているのか、科学室みたいな部屋がたくさんありました。
写真はただの蔵作りを取っただけです。すいません。

201809201-5.jpg

庭園がありそうなところに到着。ここが雲嶺庵。

201809201-6.jpg

庭園発見。

201809201-7.jpg

試飲ができるところの入り口はもっと奥。

201809201-8.jpg

どこから入っていいのかわからず進む。

201809201-9.jpg

来たー!

201809201-10.jpg

入って通路先に試飲コーナー。
しっかり説明などしてくれたし、接客もすばらしい。

長野では感じることの無い、しっかりしつつ田舎の接客がいい。

201809201-11.jpg

試飲コーナー横の小部屋や、更に奥に進むと、建物内から庭園を望めます。

201809201-12.jpg

一番奥の上がり座敷。

ここに泊まってみたい!相方と意見が一致。
泊まれないけど・・・

お酒4,5本と雑貨を買って帰ってきました。
もちろん世界を取った、ほまれの純米大吟醸と、ここでしか買えない限定のお酒を買いました。

誰もが旨いと称える純米大吟醸。

辺見さんは、大吟醸が苦手・・・やはり安い酒が一番旨い。


グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内キー検索

Profile

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中
生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: