電気ケトル不調修理

地味に調子が悪くなっていった電気ケトル。

201809011-1.jpg

どうやら、スイッチの奥で通電させる接点金具が、消耗して溶けて減っていったっぽい。
しっかり通電できるように金具を微妙に曲げて当たりを見つける。

201809011-2.jpg

スイッチOFFでは通電しないのは今までどおり。

201809011-3.jpg

2,3度金具を調整してたら、間違って思い切り曲げてしまった(常時通電状態)。
それが功を奏したのか、少し曲がりを戻してあげたら、きっちりON/OFFが切り替わるようになった。
スイッチONでしっかり繋がるようになったので完了。

それにしても、こうやってすべて直していかないとどれだけ出費がかさむんだ?ってほどいろいろ壊れるな。
たぶん、壊れるほど使い込んでるのが理由。
壊れないものは使う機会が無い不必要なものなので、あらかじめ処分しているんだと思う。

結局、いずれは手持ちのものは修理を続けていかないと持たないって事だな。
最終的には、原始的に火をおこして熱量を生むって方向に退化していくのかもしれない。


グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内キー検索

Profile

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中
生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: