暴走し始める

201810241-2.jpg

ある日、H氏宅に夕方から友達が来るって言うことで、飲みに誘われた。
そこに唐揚げやあれやこれや、つまみを持っていこうじゃないか。

で、行ったらすでに二人は出来上がっていました。

上のが辺見さんの唐揚げなのですが、H氏はこれを大否定。食べもしなかった。
その理由は、

この大きな唐揚げを女性が食べるか?
こんな白いの、てんぷらじゃないか?

ということである。
隣の友人が食べた瞬間、

「あ、これうめぇ。。。」

とは言ったが、このままでは50%の確立で旨い人と不味い人が出てしまう、賛否両論の唐揚げになってしまうのだ。
そこで改善してみた。

201810311-1.jpg

小さくして、衣を少なくして焦げやすくして茶色になるように。
しかし、一番嫌いなパサパサから揚げになってしまったのである。

要するに、元の状態が最高の調理法なのである。
しかし改善をしなければいけない。

小さくしてパサパサにならないようにするには、衣の量を戻し、揚げ時間を短縮すればいいことはわかった。
ただ、これではやはり白いのである。

悩みに悩んだ結果、ある方法にたどり着いた。

白い衣を茶色にする方法。それは、






茶色い油で揚げればいいじゃないか!


そんなわけで、揚げ物沢山作って油を茶色くしてるところ。


個人的には、完成したら自分は食べないと思う。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

諦めていたラテ修行

ミルクをスチームミルクにするのは、実は結構難しい。
きっちりしたものを提供する店のスチーマーは、それならりにいいものというか、馬力が違う。
熱い水蒸気を勢いよくミルクに転送して攪拌すればよいだけの話なんだが。

自宅のスチーマーはヤフオクで落札したデロンギなんだけど、余り評判が良くない。

ミルクのスチーム中に、水蒸気の再加熱が始まってしまい、安定的な転送が出来ないのである。
これに懲りて、半年ほど使用してなかったんだけど、カフェメニューにココアラテって書いたもんだから作らなければいけません。

諦め半分で、朝の一杯にココアラテを作ってみたところ、以外にも感触が良かった。

201810251-1.jpg

スチーム中に何も考えず、ミルクの傘が増えてくるのを待って適当に注いだら、まあまあなものが出来た。

これでようやくわかったのだ。

旨い絵を書いてやろう!そんな出来もしないものは作らないこと。
ココアにスチームミルクがをただ注げばいい。それなら出来る。

今までずっと、それに気づかなかっただけのことなのである。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

世界で唯一無二

回数を重ねれば重ねるほど進化している鳥胸燻製の唐揚げ。

201810241-1.jpg

味を見るため盛り付けは適当です。
以前より格段に美味しくなっている。
何をしたって訳ではないけど、冷蔵庫で1日熟成している間、冷蔵庫を開けて燻製肉を見るたびに、

美味しくなーれ、美味しくなーれ

そう思っている。多分これって、効果があるんだと思う。よくわからないけど。
揚げる時間も目安になるものがあったから、揚げ方も上手になっている。

その目安は、肉を電気フライヤーに入れると温度が下がるので、”加熱し保温に移る”の2回目で引き上げる。
これでプリンプリンの唐揚げが出来上がる。

201810241-2.jpg

何もつけなくても美味しい状態に、余計なことをしてジェノベーゼ風、カレー味などの味付けをするもんだから、旨いを通り越す。

今までどれだけ食べてきたことかわからんが、旨すぎて全く飽きない。
(レンコンも酢漬けにしたところ、福神漬け的な位置へ昇格)

こんな風な唐揚げを他の人も作っているだろうと、ネットで検索しても同じことをしている人はいないのだ。唯一無二なのである。
イベント屋台でこの料理を提供するのもあり何じゃないかと思い始めている。

201810241-3.jpg

唐揚げの話はもういい。

進まないのがなっちゃんである。
常会の慰労会で余ったのを持ってきてから、全く減らない。飲みたいと思わない。

自分が選んで調達したはずなのに・・・

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

居るカフェ

プリンターであるものを印刷したい!

201810231-1.jpg

丁度よくエディオン、ヤマダが5000円台で旧モデルのプリンターを出していたので、数百円でも安いほうを選んで買ってきた。
メーカーなどはどうでもいい。どうせすぐ壊れるのだ。

201810231-2.jpg

1イラ:OSが対応していない。

重宝しているクラックしたVISTAだが、使えないらしい。

201810231-3.jpg

仕方が無い。
セブンを起動する。

2イラ。

201810231-4.jpg

インクを入れる。
うまく入らない。
3イラ。

201810231-5.jpg

電源を入れる。
インストールする。

201810231-6.jpg

電源を入れてください。

5イラ。

何をやってもだめ。ぶっ壊そうと思ったところで、インクの挿入口の扉が開いているのに気づき、閉めると動き始めた。

イライラMAX。

201810231-7.jpg

テストページは印刷できた。

もうすぐか?

201810231-8.jpg

通信できません。

死ねやうごぁうrぇー!

イライラはMAX通り越しました。
結局よくわからないうちに通信できるようになり、印刷可能に。

201810231-9.jpg

これを印刷して配りたかったのですが、夜10時頃になってしまいました。
夜な夜なこっそり、常会メンバーに挨拶的な内容のもを配ったのです。

あまりにもイライラとタイムリミットが迫っていたので、ミズイロラインの下に水色の線を引くのを忘れて配布。

そんなわけで、10/27に”居るカフェ ミズイロライン”オープンします。
システム詳細は、画像を拡大してがんばってみてみてねw
ってボケて見えないw

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

じいちゃんの米

新潟のおじさんが新米を送ってくれた。

201810211-1.jpg

亡きじいちゃんの田んぼを貸すだか、借りてもらっているだかは知らないが、正真正銘じいちゃんが育てていた田んぼで採れた米なのだ。

201810211-2.jpg

その証拠は、店に出回ることの無い販売詳細の記入されない袋。
(この袋売ってるかもしれないけど・・・)

201810211-3.jpg

早速炊いてみた。

もちろん、水に浸す時間などはとらず早炊きで。
直前にラジオで聞いた「新米は水分を含んでるから水は少なめで」を実践したら、ピッかピかの米が炊き上がったんのだ。

そのまま食べてると止まらない。新米うまい!

と、どの米を食べても言ってるような気がする。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ジェノベーゼ納豆

納豆を食べたいが、冷蔵庫の場所を取るので、買ってその日のうちに食べきりたい。
そうなると、たれからしは一回分にしては多すぎるので、たれからし無しのを買って他の料理に出来ないかと考えた。

201810192-1.jpg

たれからしが無いと安い。駄菓子を買ってる感覚。

201810192-2.jpg

醤油系は飽きるので、モットおしゃれな料理に変身させる。

201810192-3.jpg

ジェノベーゼパスタのパスタの代わりに納豆を使ったらどうか?

201810192-4.jpg

自作パッキンで漏れなくなったジェノベーゼ容器。

201810192-5.jpg

中身が減ったので、ソースを仕込む。
他の容器に保存していジェノベーゼソースを入れて、オリーブオイルで薄める。

201810192-6.jpg

薄めたらもちろん味も薄くなるので、味わいを足す。
どうなるかはわからないけど、マジックソルトのオールスターなら文句は無い。

201810192-7.jpg

納豆はかなりまろやかで、調味料の味、香りを丸め込んでしまうので、パルメザンチーズ、タバスコでいろんな刺激を加える。

201810192-8.jpg

オレガノも加える。これを入れることによりどうなるか?全くわからない。

201810192-9.jpg

マジックソルトがオイルにしみこむのを待つ。
漏れないようになった容器は、過酷に扱っても漏れない。ことを確認するため逆さにしたりしている。。。

201810192-10.jpg

全部ぶち込み完了。

201810192-11.jpg

味は、、、パスタ使うよりうまいんじゃなかろうか。
パスタ自体はそんなに味はしないけど、納豆を使うことによって”大豆”って感じで食せる。
問題は見た目。どうにもならない。

これは今後つまみの定番になるな。

この量の納豆を1パックで売ってくれると助かるんだけど。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ある意味、猿の腰掛

トイレから見える外の景色が好きで、視界は広くないが、ミョウガ、フキ、しいたけ惨敗原木が見える。

先日までの雨続きで新葉を出してしまったフキ、放置状態のミョウガ、決して出ることは無いだろうしいたけの種を植えた木。

これらの状況を確認しては、うきうきしている。トイレに入る度に。

201810191-1.jpg

この時期はみんなキノコキノコといって、命をささげる覚悟で山に入って滑落して死んでいる。
そうだ、もしかすると家にもしいたけが生えているんじゃなかろうか?
2年間音沙汰が無いので諦めているが、置いてあるものだから気になって仕方が無いのだ。

201810191-2.jpg

うん。気配無いよね。
そのうち薪にするってもんでしょうか。

丸く見えるのは単なる切り株だよね。
丸く見えるのは全て疑ってしまう。

201810191-3.jpg

なんとなく、辺見センサーが起動してるんだけど、それっぽいものは見当たらない。

201810191-4.jpg

あ!

木をよけるとそこには、化け物が。
このサイズなら猿も腰をかけることが出来る。

もしかしたらしいたけではないのでは?

201810191-5.jpg

臭いしいたけ、味はまだ。

実家では親が2,3本買ってきた原木しいたけが人生初しいたけ収穫だったが、
今回のは、よくわからない木に適当に自分で種を打ってから2年目の初収穫。
これもいろんな意味で、人生初のしいたけ収穫である。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

すぐに壊れたエアーポンプ


201810171-1.jpg

ランタン用のハンディーエアーポンプが壊れたので、楽天ポイントで新しい怪しいのを買ったのです。

その後、10月の3連休を利用して、富山の市振漁港でキャンプをしたのですが、ポンプでエアーを転送していたらポンと外れたのです。

201810171-2.jpg

福島第一原発で言えば、メルトポンです(?)。天井が吹き飛んだあれです。

壊れたし、通販はこりごりになったので、カインズで買ってきました。
本当は綿半のが良かったんですが、日常の移動の流れ的に。

201810171-3.jpg

ほぼほぼ機能は、どこのも同じだろうと思っていたら、押しても引いても転圧するタイプらしい。
そんな機能のものを初めて使ってみたが、感触が気持ち悪い。

押す時にも引く時に、力を要するので、人間側の呼吸のタイミングが良くわからないのだ。
ただ、引いている時の二の腕に力が入り、筋肉がしまるので、ある意味フィットネスも兼ねられる。

おし、毎日ランタンフィットネス生活だ!

そう思ったんだけど、これを書いている翌日ですが、ランタンのガソリン切れで小休止w

201810171-4.jpg

家では問題なくランタンを焚くことができるが、相方とキャップしてると必ずランタンハプニングが起こる。
いい加減LEDのにしようといわれるが、ガソリンランタンが無かったらそれはキャンプではないのだ。

といいつつ、夜の半分はガソリンランタンがいつも壊れてるので結局ハンディLEDライトに頼ってるんだけど・・・

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

対策後のプロパンのガス代

ポリタンクの太陽光温水は、時期も時期で一ヶ月ほどで終わってしまいました。
しかし、その効果が出たであろう月のプロパンガスの請求は驚くほど減ったのです。

201810151-1.jpg

そして、今回の請求期間であろう月は、太陽光温水が温まらないので、出来るだけシャワーを控えめにする入浴をしていたのですが、ガスは使っているが、それでもガスの料金が上がっていない。

この調子で今後も節約シャワーで安いままなら、太陽光温熱はいらないじゃないか!
と思ったが、絶対にいつもどおりの請求がやってくるんだろうなとおどおどしているところ。

しかし、太陽光温熱の期間は一ヶ月ほどで、ガスの安い請求も一回だけかと思ったら3ヶ月続いている。
ガソリンの値段が高騰した裏で、プロパンガスが激安になったんじゃないかと変な脳みそ回路が働き出す。

結論としては、次の日ぐらいにいつもどおりの5千円台の請求が来てがっかりするのだろう。
そうでもしてもらわない限り、明日からは甘えに甘えて急騰温度を上げてしまいかねない。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ズッキーニって今取れるの?

201810081-1.jpg

ズッキーニを見てみたら、実っぽいもの。

201810081-2.jpg

おおお、珍しく成ったw

寒くなってきてから成るのか疑問だったが、直売所などに行くと、どうやら今時期らしい。
ツル?見たいのも出てるが、巻きつく場所があればきゅうりみたいに垂れ下がるのだろうか?

待ちに待って成ったわけですが、3本100円くらいで売ってるとがっかりするものである。

今年は区の行事に借り出されて、週末にろくに時間が取れないので、家庭菜園も採れればラッキーなくらいでやっている。
来年はちゃんとやれる!はず?

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ブログ内キー検索

Profile

profile

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中
生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: