風呂をシンプルにする

風呂場でのんびり過ごすためには、やはり極力何もないすっきりした環境作りが必要です。

201907091-1.jpg

ザクとボトル入れは捨て、洗剤は邪魔なので掃除用具置き場あたりに移動。

201907091-2.jpg

これが理想な形なんですが

201907091-3.jpg

ボトルがポンピングできない・・・

201907091-4.jpg

そこで、台をかさ上げします。

201907091-5.jpg

汚い廃材を使って思う存分腐っていただきましょう。
腐らないと思うけど・・・

201907091-6.jpg

ちょうど良い―w

201907091-7.jpg

ポンピングスペースも十分に確保。

201907091-8.jpg

ついでに、歯ブラシ、洗顔料、かみそりの置き場も。
このスペースを確保しておかないと、気づかないうちに隙間で汚れが発生しているので、清潔感もアップ。

201907091-9.jpg

なんともシンプルでいいですね。

201907091-10.jpg

うすうす気づいていましたが、風呂掃除用スリッパに亀裂が入りました。

就職してアパートに引っ越した時に買ったので15~16年ほど使ったでしょうか。
すごい耐久性ですね。





大して履いてない気もしますが・・・

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

一つしか持っていない食器は捨てる

断捨離ができて捨てるものがなくなると、捨てれるものが何かないか探しに夜な夜な徘徊するようになる。
それでもないものは無いんだけど、視点を変えてターゲット範囲を広げてみた。

201907021-1.jpg

ワイングラスは6個あるので、一度に6個分の飲み物を提供できる。
これはお店にあって問題ないものである。

201907021-2.jpg

パフェグラスも6個あるので、一度に6個分のパフェを提供できる。
これもお店にあって問題ないものである。

201907021-3.jpg

ワイングラスの小さい奴。一個。

これはお店にあっても使えない。

よってあげますBOX行き。




というか、いつこの家に来た?

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

書いて正解

誰か貰ってくれー!と、余った収納ボックスについてブログを書いたら、常連さんが持って行ってくれました。

201906141-1.jpg

3つあるうちの一個をもっていきました。
水色の”あげますボックス”の中に、グラスを入れて置いたらそれも持って行ってくれました。

201906141-2.jpg

半年間、立てかけておいた床板も持って行ってくれました。
ついでに余った水道ホースも。

玄関の圧迫感が無くなりました。

201906141-3.jpg

更にはこれも欲しいとのこと。
至れり尽くせりです。

201906141-4.jpg

見事にはじかれたサンプル床板w
全部サンプル品なので種類がバラバラなのです。

さー!どんどん家がすっきりしていきます。
この快感がたまらない。

断捨離に成功した人って、こんな感じに変態なんだと思います。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

あるまじき判断

バモスのリアシートを取ってフルフラット化を目指すんですが、取ったリアシートはもちろん自宅に保管します。
自宅で使えるような気もしてきましたが、一旦は物が増えるので代わりに不要なシートを捨てることにします。

201902221-1.jpg

面倒くさがって手を出さなかったBRIDEのバケットシート。
ほんとにボロボロで、クッション性能も0。
これは燃えるごみと鉄に分別して捨てることにします。

201902221-3.jpg

いや、地獄でしたよ。
50個くらいの針金で布と鉄が固定されているのですが、地味に針金が太く固い。
これを一個一個解して抜きながら分解。

レッグマジックをやりながら休憩中に解体すること2時間。
鉄だけになりました。

構造も知りたかったので、眺めること数分。

愛着がわきましてね。

シートの角度を調整するダイヤルが外れてたのですが、直せそうだし軽そうだし、復活させてみたい。
そう思ってしまったのです。

金属ごみのリサイクルボックスが置いてある場所に持っていこうとしましたが、取りやめです。

201902221-4.jpg

こうなると、捨てようと思ったシートレールですら必要性が出てくるので、これも捨てるの取りやめ。

201902221-2.jpg

恐ろしくスポンジの粉まみれになった床を掃除して、実験机を設定。

さーどんなバケットシートにするか、想像が膨らみます。

今のところ、ケツにコンパネ敷いて長座布団敷いて固定すればいいんじゃない?って思ってますが
サーキット走るのを想像したら不安しかないっていう。

あーやっぱり捨てるか。いや、直す。断捨離の判断が鈍ってるところです。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

陶磁製食器をリセットする

201809091-1.jpg

ほんと、長野ってリサイクル関連イベントに力を入れてて助かる。
業者も力を入れてるから、イベントにかかわらずリサイクルができます。

201809091-2.jpg

丁度よく、食器をリセットしてる最中だったので、これを気に全面見直し。

201809091-3.jpg

ガラスは今回の回収品に該当しないので省く。

201809091-4.jpg

取っておくやつ。

201809091-5.jpg

回収に出すやつ。

躊躇せずに回収物として決意。

201809091-6.jpg

ただ、この器だけは迷った。
食堂のカツ丼を頼むと大抵この器で出てくる気がします。。

それでも回収へ回すことを決めたので、有終の美を飾っていただきましょう。

201809091-7.jpg

燻製鳥の親子丼。
カツ丼にしたかったが、カツを買う気がおきなかった。

201809091-8.jpg

鳥皮の蒲焼。
山椒を効かせたらめちゃくちゃうまかった。

これはたまに作って食べたい。

201809091-9.jpg

玉が納豆かけご飯。

これで満足!
回収に出して、誰かの手に渡って活躍してくれることを願います。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ブログ内キー検索

Profile

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中
生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: