こみんかしょうどうがい - 古民家を衝動買いした結果・・・

チェーンソーに止めを刺す

201811131-1.jpg

薪を切り終わって、これで戦いが終わったのだと秋を迎えたわけですが、
新たな節まみれの薪が届き、割るより切ったほうが早い!ということで、チェーンソーに火を入れたのですが調子が悪い。

内容は、空回しでは絶好調で、薪に歯を入れていくとパワーダウンからのエンジンストール。

プロの人にこの内容を聞かせたら、何か原因がリストアップできるのだろうか?気になるところです。

頭をいろんな思いが過る。

・だいぶ昔のものだからエンジンがもうだめか?
・相方の父上の形見の筆頭なので買い替えたくない
・今までほとんど直してきた。といっても、毎度の事、自信はない。
・よい混合気 よい圧縮 よい火花・・・火花くらいしかわからない。

とにかく、手を付けてみることに。

1、燃料入れ替え
結果:変わらず

2、木カスの取り除き
木くずにオイルが混ざり、それがこびりついたケースの中を簡単に掃除。
結果:もちろん変わらない

3、エアーフィルターの掃除
エアーフィルターを外して稼働させたら何となく調子が良い気がする。
しかし、エアーフィルターを外して試運転してしまったため、エンジンルームに木くずが入る。
木を吸ってしまって、マフラーから火花が散っていた。

止め刺しちゃったか?

とりあえずエアーフィルターを洗剤で洗って一日乾燥。
結果:症状復活。

4、プラグは?
プラグの先がおかしくなっているのだ!絶対そうだ!
と思って、プラグを抜くためにプラグに刺さっているコイルを取ろうとしたが抜けない。
マイナスドライバーでこじったりしてたら、コイルが電気コードからぼろっと取れてしまった。

・・・

これじゃぁ電気通せないじゃない?
完全なる止めである。

どう眺めても元通りに接続できない。

諦める前に、私は今まで冷静になって考えて、正念場を乗り切ってきたのだ。
考えろ。考えろ。

201811131-2.jpg

考えたw
配線を延長するための、かしめる金属でコード内の線とコイルの線を無理やり接続。
むき出しはやばいけど。。。

しかしプラグはきれいだし、復活させるためには他何がある?
燃料フィルターか?もうそれしかない。

と、その前に、電気が通るかだけ確認。
少しだけ木に歯を入れてみる。



あれ?
エンジンストーしない。。。
ガンガン切れる。。。

直ってしまったのだ。
コイルが取れかかっていて、電流を流しきれていなかったと推測。
そういえば、ワゴンRでもスカイラインでも、コイルがダメになって回転数が頭打ちになってたことがあったな。

うん。経験値になってないって話。

何はともあれ、無事復活してよかった。
いずれダメになる箇所が、今のうちにダメになってくれたのだ。

カフェの暇つぶしになりましたとさ。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

対策後のプロパンのガス代

ポリタンクの太陽光温水は、時期も時期で一ヶ月ほどで終わってしまいました。
しかし、その効果が出たであろう月のプロパンガスの請求は驚くほど減ったのです。

201810151-1.jpg

そして、今回の請求期間であろう月は、太陽光温水が温まらないので、出来るだけシャワーを控えめにする入浴をしていたのですが、ガスは使っているが、それでもガスの料金が上がっていない。

この調子で今後も節約シャワーで安いままなら、太陽光温熱はいらないじゃないか!
と思ったが、絶対にいつもどおりの請求がやってくるんだろうなとおどおどしているところ。

しかし、太陽光温熱の期間は一ヶ月ほどで、ガスの安い請求も一回だけかと思ったら3ヶ月続いている。
ガソリンの値段が高騰した裏で、プロパンガスが激安になったんじゃないかと変な脳みそ回路が働き出す。

結論としては、次の日ぐらいにいつもどおりの5千円台の請求が来てがっかりするのだろう。
そうでもしてもらわない限り、明日からは甘えに甘えて急騰温度を上げてしまいかねない。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

オイルの漏れないボトルは無い?

オイルの漏れないオイルボトルを調べたら、どこぞの主婦が「このセリアのボトルは漏れない」と書いていた。

201809291-1.jpg

これがキャップ部分なんだけど、漏れまくり。
何がいけないかって。

201809291-2.jpg

ボトルとキャップの締め込み部分にパッキンが無い。
これが無いので漏れて当たり前なのだ。

漏れないって書いた主婦、うそつくんじゃない。
漏れないわけが無いのだ。それだけパッキンってのは大事。

ただ、ちょうど良いパッキンは売って無い。

201809291-3.jpg

割れたタッパーがあったので、加工してパッキンにしました。

201809291-4.jpg

きれいに作る必要は無い。

ボトルとキャップを隙間無く接続してくれれば問題ない。
すぐ結果がわかるといえば、当分使ってみないと解らないという。。。


グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

久々の水道いじり

201809061-1.jpg

トイレの手洗い蛇口は、どこかのを使いまわしてたんだけど、さすがに古くてハンドルが固い。
閉めても水がぽたぽた垂れるし、それを止めようものならガチっと回し切らないといけない。

これが今時期ならいいが、冬に手がかじかんでる中やると、結構激痛ものなのである。

201809061-3.jpg

そこで、久々に水道DIYです。蛇口を交換。

201809061-2.jpg

なんも考えず体が動く。
取って付けるだけ。

201809061-4.jpg

念のために漏れがないか、つなぎ目にティッシュを巻いて確認。数分後に問題がないので終わり。

こんなの水道屋に頼んだら8千円くらいするんだろうな。

201809061-5.jpg

さて、お次は作ったテーブル天板に足をつけます。

201809061-6.jpg

地べたにテーブルの天板を置いて過ごそうとしましたが、胡坐がかけない辺見さんにとっては地獄。
足を取り付けます。

201809061-8.jpg

足を取り付けた板には、あらかじめビスが貫通させてあって、そのビスに足をねじ込んでいくのです。
ビスを回すのではなく、足を回してビスに固定する。

201809061-7.jpg

うわー!過ごしやすそー。

こんなスタイルにした理由は、温泉の大広間の休憩スペースを作りたかったからです。

温泉ないけど

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

電気ケトル不調修理

地味に調子が悪くなっていった電気ケトル。

201809011-1.jpg

どうやら、スイッチの奥で通電させる接点金具が、消耗して溶けて減っていったっぽい。
しっかり通電できるように金具を微妙に曲げて当たりを見つける。

201809011-2.jpg

スイッチOFFでは通電しないのは今までどおり。

201809011-3.jpg

2,3度金具を調整してたら、間違って思い切り曲げてしまった(常時通電状態)。
それが功を奏したのか、少し曲がりを戻してあげたら、きっちりON/OFFが切り替わるようになった。
スイッチONでしっかり繋がるようになったので完了。

それにしても、こうやってすべて直していかないとどれだけ出費がかさむんだ?ってほどいろいろ壊れるな。
たぶん、壊れるほど使い込んでるのが理由。
壊れないものは使う機会が無い不必要なものなので、あらかじめ処分しているんだと思う。

結局、いずれは手持ちのものは修理を続けていかないと持たないって事だな。
最終的には、原始的に火をおこして熱量を生むって方向に退化していくのかもしれない。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ブログ内キー検索

Profile

へんみさん

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中


生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: