こみんかしょうどうがい - 古民家を衝動買いした結果・・・

飲み倒しの旅

[記録]
・一月二日
朝日食堂(10%割り増し料金とのことですぐに出る)
ダイニング石井(iphone忘れる)
アジアンな居酒屋

・一月三日
4日に朝から出かけるので千と千尋の神隠しを見ながらモツ鍋を食う

・一月四日
女川のトレーラーハゥスに向かう
イルミネーションを見る

201801121-1.jpg

201801121-2.jpg

201801121-3.jpg

居酒屋に入る

201801121-4.jpg

本人よりも肝臓に気を遣ってくれるカエル

201801121-5.jpg

店員に吹き込まれる感じで、メニューを頼む。

・一月五日
塩釜まで南下する

丸長寿司
焼肉屋
スナック翔子

201801121-6.jpg

ようやく営業中になった。

201801121-7.jpg

裏から読んでも営業中。

201801121-8.jpg

サーフィンだのスノボが置いてある。

ここから山小屋に戻るまでの記録無。

・一月六日

福島市まで南下。
うまか亭で飲む
屋台はないずみに新年ご挨拶

・一月七日
塩釜仲卸市場で買ったマグロ、ウニとセリ鍋で飲む

・一月八日
ことぶき家で白河ラーメンを食べる

201801121-9.jpg

帰る準備をする

201801121-11.jpg

ゴキブリホイホイ改名、カマドウマホイホイを設置

201801121-10.jpg

帰る



塩釜の寿司屋は、それぞれ行ってみないと自分に合うかわからない。ということが分かった。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ミニ囲炉裏の感想

山小屋で起きて、コーヒーを飲むのを忘れて活動してると、夕方眠くなって色々やる気をなくすのでコーヒーは欠かせない。

201801112-1.jpg

このアヒルのカップ。元は自分のじゃないんだけど、手元にあるもんで使っているが口ばしが邪魔で仕方ない。
不意に割れてくれないか期待してるんだけど・・・

201801112-2.jpg

囲炉裏の材料、安い金鋸を買ってさっそく破壊。
人力で鉄を切るってのは地獄。終わってから3日間、右腕、肩がおかしかった。

201801112-3.jpg

メジャーが無いので現物合わせで寸法確認して木材カット。
下に隙間があるのは、熱を逃す、熱に当たる、とかって機能ではなく、木材の寸法が足らなかったから。
熱を逃すのに後々役に立つ隙間になったんだけど。。。

201801112-4.jpg

囲炉裏の灰を均す。灰が全然足りない。

201801112-5.jpg

火にあたるだけではつまらないので、網を吊るします。
置いてあったクモの巣だらけの網を使います。

201801112-6.jpg

吊るして餅も焼けます。

201801112-7.jpg

吊るす紐の途中に何箇所か輪を作って、S字フックをかける場所を変えて高さ調整。

201801112-8.jpg

鍋は一番低い場所で煮込みます。五徳がほしいがそんな贅沢はしない。

201801112-9.jpg

日本昔話のグツグツ鍋。
山盛りご飯は無い。

201801112-10.jpg

暖をとる場合は、網を高くして火にあたる。




長野に居る今、この囲炉裏が恋しくてたまらない。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

山小屋で年末年始を迎える準備

エアーポンプ式に改造したランタンのフィラーキャップが自宅で見つからないので、山小屋に置いといたのかと思ったが見つからず。
事故で預けてるワゴンRの中に置いてあるのが濃厚。

山小屋にきてフィラーキャップが無いのが確定したので、手持ちのライトのみの真っ暗闇の中で寝床設置しないといけない。

201801111-1.jpg

ここにテントを設置するので、片付けとほうきで埃掃き。

201801111-3.jpg

テント設置後に、12Vバッテリーから引いているLEDがあるのに気づき点灯。
全体的に薄暗いだけで何か作業する分には問題ない。

201801111-2.jpg

ただし、卓上で本を読んだり、ツマミを取ったりするには暗いので、手持ちLEDをテーブル上に吊るしました。

201801111-4.jpg

いい感じですが、3日間この暗さは問題があるので、年末年始に近くのWILD-1がやってるか調べてキャップを購入することに。
あとはキャップが在庫であるかどうか。

福島県郡山市のWILD-1は、ランタンの細かいパーツは棚に陳列せず足元のケースに小分けされているから、店員に聞くかしないとわからないレアケース。これぞまさにレアケース。

次の日が年内営業最終日で、キャップも在庫が二つあり余裕で買うことができた。

201801111-5.jpg

薪ストーブは、長野で実験成功したクリーンバーン燃焼方式にするため、100円ショップで底網を購入。
網が弱っちいのと、下の蓋がしっかり閉まらないせいで、火持ちがよくない。

温かいから問題ないけど、いちいち土間に下りて薪をくべるので面倒。
毎日使うわけではないので、これはこれで運用することにする。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

本年の御挨拶

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年一年も、奇抜な発想とアイデア、奇怪な行動と言動力、想像の未来を切り開く、
へんみ工業をよろしくお願いいたします。










































201801102-1.jpg

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

カントリーキッチン 土炉子

加仁湯温泉の帰りに、バーガーが食べれるお店”カントリーキッチン 土炉子”に寄る予定を立てていた。
その場所は会津方面に向かうため、更に積雪が増えると予想したが、加仁湯温泉で雪道に慣れてしまったので余裕をもって向かいます。

201801101-1.jpg

栃木を抜けるまでは車の腹下をするくらいでしたが、会津に入ると道も除雪されていて走りやすい。

201801101-2.jpg

年末年始なので、あらかじめ電話でお店の開店状況を聞いて向かう。
食用の竹炭の粉末を使ったカレーやバーガー等、ベーコンは燻製していて美味しい。
燻製醤油もごり押しで、説明されるままに食材にかけて食べたり。かけてもかけなくても美味しかった。

201801101-3.jpg

真っ黒なバーガーのバンズ。

201801101-4.jpg

真っ黒なカレー。

イカ墨を使うと臭いということで、竹炭を使ったらしい。

他にお客さんも居なかったので、店のおばちゃんと沢山話して店を出る。
帰りにくじを引いて当たると、店舗隣で作ってる陶器皿をもらえるとのことで、私が当たり。
何をやっても当たりに出会わないへんみさんが、年末に運を使い果たしてしまった。

2018年分の運も使い果たしてしまったんじゃないか?

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ブログ内キー検索

Profile

へんみさん

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中


生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: