レッグマジックは凶器

レグマジックは、平日の帰宅後に食事の準備をしながらキッチン横で300回×4=1200回行うのですが
週末のカフェの間は囲炉裏に移動します。

レッグマジックを始めるときに、囲炉裏からキッチン横に持ってきて開始。
これを繰り返していたのですが、レッグマジックを取りに行くのにふすまを開けた瞬間、
ふすまが枠から外れ倒れていったのです。

その先にはレッグマジックが置いてあるのですが、ふすまが倒れたところにレッグマジックがあろうが
何が起こるわけでもなく、ふすまが床に落ちるはず。

201904041-1.jpg

床に落ちることなくレッグマジックの柄に突き刺さったのですw

昔のテレビ漫画では、地獄に落ちると突き出た突起に刺さって死ぬのが定番でしたが
令和と言う新時代を迎える直前にこれが起こりうるとはだれが想像したことでしょう。

そんなわけで、令和という時代になにか冷たさを感じます。

明らかな漢字の認識ミス

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

擬似宿

囲炉裏のある宿に泊まりたい。
福島の山小屋に泊まりたい。

長野に居ると、全て揃ってそうな環境ですが、そんな欲求に駆られるのです。

そこで、囲炉裏で晩酌して寝れば、”福島の山小屋に泊まりたい”という欲求は解消されそう。

201806251-1.jpg

布団を敷いて、晩酌、寝る体制。

囲炉裏のある宿に泊まりたければ、囲炉裏で晩酌して、畳の部屋を襖で囲ってそこに布団を敷いて寝ればよい。
といいつつ、やっても欲求は解消されないんだけど。。。

201806251-2.jpg

カンパチかま焼き。

201806251-3.jpg

水の無い、福島の山小屋ではできないであろう鉄なべ飯。
この鍋では初挑戦。

201806251-4.jpg

何度も炊き加減を確認して、炊きごろを見極める。
赤子泣いても蓋とらないと、絶対に焦げる説。

201806251-5.jpg

お焦げができてて、焦げ付いてない奇跡。
鉄鍋ってすぐ焦げるイメージがあるけど大丈夫だった。

201806251-6.jpg

時間気にせず飲んでたら、遅くなってウトウト。
この暗さで、さらに眠気が増す。

寝つきは最高でした。
長座布団で寝たので、痛みで朝方起床。

結局スモールハウスへ退避。
昼間でぐっすり寝ましたw

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

オイルランプと自在鈎

外のBBQ場に自作の自在鈎をつるしておいたら見事に竹が腐って放置していました。
地面に落ちて転がって邪魔だったし、いずれやらないといけないので今のうちに復活させます。

201802181-1.jpg

神の向こうに竹を取りにいきます。
一回目のサイズが太すぎたので、2回取りに行き作成。

201802181-3.jpg

奥のが復活させたやつ。

オイルランプも火入れしました。

201802181-2.jpg

囲炉裏の明かりはこれですが、オイルランプのおかげで囲炉裏が明るくなった感じはしないので、
やはり灯油ではオイルランプの全開走行はできないことが判明。全開にすると明るいが黒煙がでてしまう。

一度、オイルを試すことにしてみます。
灯油との混合もできるんだとか。絶対やるでしょ。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

立春と囲炉裏床の色

立春ていう暦が早すぎるのか、寒さが長引いてるだけなのか、正解はというと前述である。
去年の電気代との比較より。電気代が2月マックスは毎年恒例なのである。

201802141-1.jpg

-10度以下も2月に入ってから。
あと一か月もすればなんとなく散歩でもできるような暖かさになることを想像すると、辛抱有るのみ。
薪ストーブをガンガン炊いて待つ

201802141-2.jpg

囲炉裏に床を貼ってしまって室内作業場が失われたので、粉塵まき散らす作業は玄関に。
車の作業のことを思い出せば、なんてことはない。

201802141-3.jpg

現在、平日の夜は囲炉裏の床塗り作業。
塗料を床にぶっかけて引き延ばしたら15分ほどで完了。囲炉裏の縁もついでに塗りました。
半分塗料が残ったのでもう一日かけて2度塗りします。少し色ムラがあるので解消するかな。

ベニア間の隙間?気にしない気にしないw
塗料が乗りそうな目地パテが余った時に埋めることにする。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

お猪口に選んだもの

壷を買ってきました。100円で。。。

201802121-1.jpg

やりたかったことは

201802121-2.jpg

お酒のお猪口にしたかったのです。
茶色の壷がよかったんだけどありませんでした。
しかも唯一あったのがこの一点。
漬物を入れたりする壷は50円商品で売ってましたが、ふちの形状が微妙なので却下。

この壷はふちの形状が滑らかで良い。

201802121-3.jpg

残りの特大しいたけ。はまりそう。



囲炉裏でまさかの七輪。ホルモンを食べたかったので・・・

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ブログ内キー検索

Profile

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中
生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: