食の経験値を上げる

先日那須のピザ&パスタ屋で食べた生クリームの何とかパスタが、大したことがなかったので自分で作ってみました。

20190306-2.jpg

その大したことが無いレベルとは同じになったんですが、そのお店同様味が薄い。
マジックソルトの味香り、ローリエ当たりが足りれば絶品に化ける。

今回は、無駄に炭水化物を取っただけになったが、作ってみないと結果はわからない。
完成すれば化け物になる要素があることだけは分かった。

-

生鯖の目利きがわからずにいままでいたが、何種類かのおいしい鯖を食べてきた結果、ようやく美味しいであろう状態の検討がつくようになった。ただ、まだ食べてないので食してみることに。

20190306-1.jpg

おそらく、新鮮な状態で身がピンク色であれば、脂の乗りや身のしまりがいいであろうと予想。
あとは、皮の内側につく脂肪の量。この3要素がそろえば行けるはず!

予想は当たりました。この鯖旨い。



そして次の日、猛烈に胃が痛いんですが鯖に当たったんでしょうか?

捌いてから一度冷凍にして解凍して食べたので、アニサキスは大丈夫たと思うんですが、猛烈な痛み。
これが食中毒ってやつなのか・・・

そんなわけで、直ったらまた食べて胃が痛くなるのか検証してみたいと思う。

上げたい経験値の種類が横にそれてます。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

苦手なもんは苦手

区の慰安旅行で一泊して、

二日酔いでグロッキーで地を這いながらイチゴ園へ

201903041-1.jpg

イチゴ園のトイレで胃の中をすっきりしてから
いざ入園。


201903041-2.jpg

まー女子は美味しい美味しいって言いながら食べてるわなって思ったらそうでもないw
よくわからないが、来て見たら食べにゃ損損状態。

もちろんへんみさんも、絶不調&果物がそんなに得意じゃ無いので、10玉も食べずに出てきました。
そして地を這いながらバスへ。

予想通りに果物へ興味がわかずイチゴ園を後に。
果物嫌い、苦ってってのは何かで克服できるもんなんか?
歳食ったら好きになるのか?

全く疑問なところである。

まー二日酔いになるほど酒なんて飲める?って言う人と感覚は一緒か。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

軽バンを衝動買い

長距離走行するとオイルが半分ほどに減るワゴンR。
坂道で上らないと思ってアクセル踏んだらすでにべた踏みだったワゴンR。
峠を彷徨い下り道ばかりを通って抜けたら、ブレーキから煙がモクモク出たワゴンR。
ぶつけられて保険屋ともめて、直す気すら起こらなくなったワゴンR。
オイル下がりのせいでO2センサー誤作動するワゴンR。
走行中に電気が一瞬全消する症状がたまに起こるワゴンR。
ラジエーターに亀裂が入って湯気が出たワゴンR。
冷蔵庫が搬送中にリアガラスを突き破ったワゴンR。
エアコンの送風口の切り替えがおかしくなって、どこに風が送られてるのかよくわからないワゴンR。

そんなワゴンRとオサラバしまして、軽バンを買ったのです。

201902201-1.jpg

ホンダバモス。

非力かつ燃費は良くなさそうだけど、用途が広がります。
キャンピングカー計画を考えていて、釣り+車中泊仕様になる予定。

納車後数日経ちましたが以下の事をやりました。

オイル添加剤
リアアンダーミラー取り外し
ETC取付
ルームランプの接触不良直し

今後はリアシートも取っ払ってキャンピングカー計画を進めます。
すげー楽しみー。面倒くさがり屋に火が付いた瞬間。

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

バレンタインに応援される

「最後まであきらめないでね」

20190218-1.jpg

何についですか?

確実にチョコセットに含めた本人からのメッセージである。

「最後まであきらめないでね。本命がもらえることを」

「最後まであきらめないでね。今やってるお仕事」

「最後まであきらめないでね。生きてることを」

「最後まであきらめないでね。ヤフオクの入札」

「最後まであきらめないでね。カフェで出そうとしてる手作りジンジャーエール」

「最後まであきらめないでね。カフェで出そうとしてる焼きパスタ」

20190218-2.jpg

「最後まであきらめないでね。カフェ閉めないでね」

グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

洗濯水が冷たすぎて

201901301-1.jpg

毎日1枚、布団を洗ってるんですが、洗濯機の中で8割くらいしか水に浸らないので、どうにか押し込みます。
今まで手でやってましたが、毎回冷たさで激痛になるので、長い棒で押し込むことにしました。

201901301-2.jpg

といっても長い棒がなかったのですが、長いマイナスドライバーがありました。
しかし、マイナスドライバーは、いろんな理由からシンクの底上げに使用され出払っています。

他に長い棒的なものがないので、マイナスドライバーに出動してもらい、代わりになるもので代用することに。
マイナスドライバーの柄の部分の太さがシンクの底上げにちょうど良かったので、同じサイズのものを見つけないといけない。

201901301-3.jpg

代用品ありました。

”へんみ先輩”の登場です。

さー!マイナスドライバーにかわってシンクの底上げをお願いします。

201901301-4.jpg

な、涙こぼれてないですよね?


グルメブログ
カフェへ
ライフスタイルブログ
古民家暮らしへ
住まいブログ
セルフビルド・ハーフビルドへ

ブログ内キー検索

Profile

名前:へんみさん
自己紹介:33歳で古民家を衝動買い.庭にスモールハウスを建てて活動中
生まれ:福島県郡山市
現在:長野県塩尻市
趣味:ドリフト,キャンプ,DIY
ドリフト
菅生,リンクサーキット,SSパーク,エビス,日光,本庄を走ったことがあります.
キャンプ
笹川流れ、山形等海近くでキャンプすることが多い
DIY
書類関係以外何でもかんでも自分でやろうとする生態.

Calender

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

New RSS feed

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: